0-3.jpg

2019年06月23日

フェアリーテイル【アニメ】 第314話『極限付加術(マスターエンチャント)』 最新ネタバレ感想

【 フェアリーテイル FAIRY TAIL 】

【ファイナルシリーズ】

第314話『極限付加術(マスターエンチャント)』

原作:真島ヒロ 講談社「週刊少年マガジン」

絵コンテ:鈴木勇士
演出:鈴木勇士
作画監督:岡部 実 岡垣 優 柴田ユウジ
総作画監督:中山初絵

a314-2.jpga314-4.jpg

※ フェアリーテイル アニメ公式サイト


〜あらすじ〜

自身の出生に関する衝撃的な秘密を聞かされたエルザだが、その心に迷いはなかった。ギルドへの道をふさぐ敵を討つため、ウェンディと力を合わせ、目前の敵に立ち向かう。二人の息ピッタリのコンビネーションによって、徐々に追い詰められていくアイリーン。ところがその顔には不気味な笑みが浮かんでいた!

<以下> ― 簡単な内容 及び 個人的感想など ―

※ 内容はざっくり紹介しています。
 
 
お腹の中に子供(エルザ)を宿したまま…

竜化してしまったアイリーン!!

数百年後に ゼレフ と出会い、

姿だけは人間に戻れたが…

…本当の人間に戻りたいアイリーンは、

生まれたエルザに 自身を付加する術を施す!!!

しかし、それは失敗に終わる…

エルザは小さな町に捨てられ…

アイリーンとエルザは、別々の道を歩んでいく。


【 第314話 】の おさらいと感想♪


自身の出生と、アイリーンの過去を知った上で…

エルザは、戦いに挑む!!!!

魔力のみで女王となった アイリーン!!

その実力は、計り知れないが…

エルザ&ウェンディ の猛攻が、

アイリーンの身体に傷を負わせる!!!


アイリーンの昔話に出てきた…

ドラゴンスレイヤーの闇…

「竜の種」!!!!


それは、ウェンディの身体の中にもある。

しかし、ウェンディの体内にある

それは、もう成長することはない!!!

なぜなら、育ての親である竜…

グランディーネ が、

長年 ウェンディの体内に入って

これまで種の成長を抑制してきたから!!


それぞれのドラゴン達による、

「竜の種」の成長抑制…

ナツ達にも同様のことが実行されている!!!


いまだ精神世界を彷徨う ナツ!!!

ナツは、ゴール目前まで来ていた。

そこで出会ったのは、ナツの育ての親…

炎竜王イグニール!!!!


意識下のイグニールが語る内容…

それは、 ナツには「竜の種」とは別に、

違う種が芽生えていること…。

「悪魔の種」!!!!


これまでナツの体内で、

イグニールが抑制してきた「竜の種」と、

ENDとして、植え付けられ…

成長してきた「悪魔の種」が、

今1つになろうと(融合)としている…。


これこそが、ナツの身体の中の現状…

ナツの命が尽きかけている原因 だった!!!


ナツ:『 それが原因でしぬのか? オレは… 』

a314-1.jpg

イグニール:『 …そうだ お前はしぬ 』


ウェンディの話は事実…

ドラゴンによる「竜の種」の抑制。

それによって、竜化は防ぐことができる。

当時… そんな方法があったことを、

知らなかった アイリーンは激怒する!!!


アイリーン:『 不公平だわ!!!!
私の人生を返して!!!!
こんな体いらないのよ!!!! 』


ウェンディの高等な付加術 によって、

エルザは強化される!!!

その時 アイリーンは、ウェンディに着目し…

微笑を浮かべる…!!!


強化されたエルザの渾身の一撃!!!

全く防御することなく 直撃するアイリーン!!!


アイリーン:『 わかったぞ エルザ
付加(エンチャント)の真理 がな 』


赤ん坊だったから失敗したのか…

身内だったから失敗したのか…

そもそも人間への全人格付加が不可能だったのか…


a314-3.jpg

アイリーン:『 答えは NOだ
相性というものが大切だったのね 』


滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー) であり、

付加術士(エンチャンター) であり…

若くて竜化しない肉体…!!!


アイリーンは、ウェンディの身体に…

「全人格付加術」 を実行し、成功させる!!!

ウェンディは、

アイリーンに身体を乗っ取られてしまった。


エルザ:『 ふざけるな!!
ウェンディから出ていけ!! 』

a314-4.jpg

アイリーン:『 私は このコ 自身 になったの
ママだけ若返っちゃってごめんね 』


ウェンディの身体から放たれる魔力の

放出量はかなりものだった!!!

元々、ウェンディには素質があったため…

アイリーンが考えていたよりも、

魔力の低下は少なかった…!!!


…さらに、「天空の滅竜魔法」

自在に操ることができる アイリーン!!!


アイリーン:『 今日から 私が ウェンディ
ウェンディ・ベルセリオン よ!!!! 』


ウェンディを取り返すために、

換装で、魔法剣を出して、

斬りかからろうとするエルザだが…


アイリーン:『 斬れるのか? この体を 』

a314-2.jpg

エルザ:『 !! 』


ウェンディとの 想い出 が脳裏をよぎり…

エルザは、斬ることができず、

アイリーンに返り討ちにされてしまう!!!

しかし… 受けたダメージが小さい。


ウェンディ:『 全属性耐性上昇…
神の王冠(デウスコロナ)!!!! 』


なんと、ウェンディがアイリーンの身体に、

「全人格付加術」 を成功させていた!!!

これには アイリーンも驚愕している!!!


圧倒的な魔力を誇る、アイリーンの肉体!!!

ウェンディは、分離エンチャントを発動!!

桁違いの魔力に敵うわけもなく…

アイリーンは、ウェンデイの身体から引き離され…


アイリーン ⇒ アイリーン自身の身体へ!!

ウェンディ ⇒ ウェンディ自身の身体へ!!



さすがに疲れ果てたウェンディは、

後のことは、全てエルザに託してその場にダウン。


アイリーンの不幸を理解してはいるが、

エルザもこの戦いに負ける訳にはいかない!!!


エルザ VS. アイリーン の一騎打ち!!!


…気が付けば、エルザは

アイリーンと互角の攻防を繰り広げていた!!!

だが 形勢が一気に傾く…!!!


アイリーンの竜化!!!!


賢竜ベルセリオンと同化している

アイリーンの真の姿!!!

一撃で、エルザの骨を砕けさせる!!!


アイリーン:『 賢竜は エンチャントの力を
更に増幅させる
高位エンチャントの上位
極限(マスター)エンチャント へと 』


大地や空… 海…

あらゆるものを超越した力。

天体への付加術!!!

「神の星座崩し(デウス・セーマ)!!!! 」

宇宙から巨大な隕石が、極限付加術を帯びて…

地上へと急降下してくる!!!!


このままでは、確実にエルザは命を落とす!!

それどころか 周囲一帯が消滅する…!!

骨を砕かれたエルザが 今動かせるのは右腕のみ!!!!


その右腕で、地面を弾いて天へと飛翔する!!!

隕石へ向かって魔法剣を構えるエルザ!!!


アイリーン:『 人間が隕石をぉ 
止められる訳ないでしょォォォ!!! 』


エルザ:『 いつの頃か…
私は 妖精女王(ティターニア)
呼ばれるようになった

正直… どんなふうに呼ばれようが
興味はなかった… が…

あなたが ドラゴンの女王 なら
私が ティターニア なのも悪くない 』


女王とは 皆を愛し 守る者!!!

全身が砕けようとも必ず守る…!!!

覚悟を決めた エルザは

隕石へと突撃する…!!!


エルザ:『 力を貸して下さい!!!! マスター!!!! 』


アイリーン:『(なんなの… 私の娘は… )』



【 感想 】

エルザもウェンディも強い!!!

純粋に実力もですが… 心が強者です!!!

アイリーン戦は、原作でも鬼気迫るシーンでしたが…

やはりアニメだと迫力がありますね!!!


そして 今回のアニメを見て、

改めて… 声優さんが凄すぎることを再認識!!!

ウェンディとアイリーン…

2人の肉体が入れ替わってしまった時、

声はどうなるのかなと思いましたが…

もう完璧です!!!

もしまだ見られていない方がおられましたら…

是非、アニメを見て下さい!!!


スプリガン12 最強の一角 である、

アイリーンとの激戦 も、次で最後となるでしょう。

次回は、ナツの運命 が決する場面ですね…!!


今回のアニメの内容は

数年前、週刊少年マガジンに掲載された時、

個人的に、内容ネタバレ考察してあります。



<第516話>のネタバレ内容・考察はこちら。
フェアリーテイル 第516話 『付加の真理』 最新ネタバレ考察


少々 読みにくいです…(笑)


次回 妖精の尻尾(フェアリーテイル)

アニメ【ファイナルシリーズ】

第315話『竜か悪魔か』へ続く♪
posted by kendama at 20:13 | Comment(0) | フェアリーテイル アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

"‐TOPページへ‐"

0-8.jpg